使用方法ウォームクリーム

効果的な使い方

<ご自宅・仕事中> 

・就寝前に首、鎖骨周り、肩〜腕〜手など、手の届く範囲で疲れた部位に薄く塗り込んでください。じんわりと緊張が緩みリラックスした睡眠が期待できます。また仕事中にも使用することで気分転換や集中力アップにつながります。

・立ちっぱなしや歩き疲れたときは膝〜ふくらはぎ〜足裏を中心に、デスクワークで疲れたときは首、肩、腰を中心に薄く塗り込んでください。

・汗をかいた後に全身に薄く塗り込むことで、消臭効果のあるハーブエキスが気になるニオイを抑えてくれます。

<整体・マッサージ施術>

・手、耳、足裏などのツボが多い部位にしっかり塗り込むことで、さらにマッサージによる血流促進の効果が期待できます。

首、鎖骨周り、肩甲骨周りなど、皮膚が薄く施術の効果を感じやすい部位にしっかり塗り込んでください。プロのテクニックと理論を組み合わせることで施術パフォーマンスを高めてくれます。(アロマオイルをブレンドすることもできます)

<ヨガ>

・シャヴァーサナや瞑想など深い呼吸を意識したいときは、首や耳周りにしっかり塗り込むのがおすすめです。レッスン前にも使用することで集中力を高めてくれます。

<トレーニング>

 ・高負荷の筋トレや有酸素運動で酷使した筋肉や関節にしっかり塗り込んでください。熱を持った部位をクールダウンしてくれます。ストレッチの前後にも使用することができ、緊張が緩むことでトレーニングの質を高めてくれます。

 

注意点

適量を手に取り、顔や粘膜以外の部分にマッサージするように塗り込みます。目などに入りますと刺激を感じますので十分にご注意ください。

冬場は体を冷やす場合がございます。激しい運動後や入浴後など、体温が高いとき以外の使用にはご注意ください。